もう完成している。 king gnu

C-aFumqU0AAjBw8

今回も日本のバンドを紹介します。こいつらも絶対に売れる。というより音楽フリークは既に騒ついています。その名もking gnu(キングヌー)です。


なんだよこいつら。。



おいおい。。なんだこれ。新人ってレベルじゃない。。ビビるくらいの完成度です。


前身のSrv.vinciというバンドをやっていましたが常田以外はメンバーは流動的でした。現在のメンバーになってから固定しバンド名も変更した模様です。

常田含むメンバーの二人は東京藝術大学で音楽を専攻。
ボーカルの常田はクラシックでチェロを専攻。
キーボード・ボーカルの井口は声楽を専攻。しかし、二人とも何か違うなと思い1年で辞めてます。まじかよ。入学するだけでも大変なのに。。

さらにドラムの勢喜は両親二人がミュージシャン、新井はジャズに傾倒し国立音楽大学出身でもないのに、その大学内でバンドを組むというメンバー全員が様々な音楽のバックグラウンドを持っています。ハイスペック過ぎる。


メンバーで共通しているのはブラックミュージックが好きという点です。はーそりゃそうなるわなるほどと頷いてしまうような完成度。



この哀愁漂うメロディにどこか懐かしさを感じさせる曲調、歌謡曲とでもいうのか。それを自分達の音楽としてうまく昇華させています。




このダークなのにメロディの心地よさよ。そして、楽器隊はもちろん上手いよ。なんだこいつら。

様々なジャンルを組み合わせて良くこの完成度を保てるな。ここ最近の若手はミックスする感覚が本当に優れてると思います。音楽に関してはネットの発達で好きな事を深化しやすくなっていて、多様な種類の音楽に触れる事ができるので本当にいい時代や。


PVも洒落とる。これリーダーである常田が入ってるクリエイター集団「PERIMETRON」が手がけています。なんやこいつ天才かよ。


参考URL https://cdnx.natalie.mu/media/pp/static/music/kinggnu/photo06-2.jpg
そしてこの顔面ですよ。常田無敵かよ。おっさんの私より大人っぽいんやけども。。


ファッションも隙なし


参考URL https://d2wi3xvhr3qrd7.cloudfront.net/wp/wp-content/uploads/2017/10/24134209/kinggnu_tokyo_rendezvous_0769-1269×846.jpg

はい、音源はもちろんですけどファッションもカッコいいです。

何、この常田のアーティスト感。色のリレーションも完璧なんですけど。トレンドも抑えてるしなにこいつ笑

頭悪いとかブサイクとか日常生活に支障あるとか何か欠点ないの?

解説する気も失せるくらい改善点ないんですけど笑

他のメンバーは少しカジュアルだけど許容範囲。その分常田が引き立つ。

参考URL http://www.musicvoice.jp/wp-content/uploads/2017/11/photonews-1701107A500.jpg
服装が全部同じじゃねえか!って声もあるんですけど、これはインタビューを受けた日が同じ日だっただけで服を持っていないわけでありません。


参考URL https://img.barks.jp/image/review/1000151232/001.jpg

ほら別ショットもカッコいいじゃないか。やっぱりスペック高すぎて皆んなも粗探しに必死なんでしょう。本当既に完成されてる感が半端ない。

ムカつくかもしれませんが皆さん是非彼らをおさえといてください。