ハイファッション!BUMP OF CHICKEN 藤原基央【アーティストのファッション Vol.7】

11190802_839947146059139_1478438866_n

こんにちは。今回は我らの正義、BUMP OF CHICKENの藤原基央さんのファッションについて見ていきましょう。

 

バンプと言えば、もう売れてから息が長く続いているバンドです。

こちらの天体観測がヒットしてからは

現在の初音ミクとのコラボに至るまでファン層は変われどずっと売れ続けています。
以前は全く言っていいほどメディアへの露出はありませんでしたが、最近では音楽番組などの出演も増えており、昔からファンだった方にとってはバンプどうした?と言った状況でしょう。魂を売ったとかいう声をちらほら聞きます。

しかし時代に合わせて変化していけるその姿勢はどのバンドも、私たちも見習うべきではないでしょうか?

藤原基央のファッション

さて、藤原基央、通称藤くんのファッションを見ていきましょう。まず特筆すべきはファッションよりスタイルですね。


photo by http://prcm.jp/album/pib41854196/pic/2429593

見てくださいこの細さ。176㎝なのに体重50キロという異常な細さです。ストレートのジーンズもダボダボですよ。とりあえず前髪切ろうか

またまた、意外かも知れませんが彼、ハイブランドを身につけることが多いです。それぞれみていきましょうか。


photo by https://twitter.com/ComB12o20c/status/573698532411990016/photo/1

こちらはトップスのパーカーとスニーカー共にRICK OWENSというハイブランドの物です。高いですホント。穿いているレザーパンツはSAINT LAURENTの物でしょう。こちらも引くほど高いです。


photo by https://ciel-fashion.jp/archives/23422

ちなみにRICK OWENSというブランド。パリコレでこんなスタイルを打ち出したブランドです。まあコレクションのランウェイという物はショーという側面もあり目立ってなんぼの世界でもあるんですが、これはちょっとやりすぎでしょう。ブランドとしてはここ数年間変わらないスタイルで保守的、モノトーンでモードなスタイルを打ち出しているのですが。。モデルに抗議されたデザイナーがそのモデルを殴るといった事までしています。笑えません。ただ、ハイブランドの中でも名の知れたブランドです。

 


photo by https://twitter.com/ComB12o20c/status/658254551561011200/photo/1

特にスニーカーは秀逸で、愛用する方もたくさんいらっしゃいます。藤くんもその中の一人です。彼はスニーカーだけでなくトップスもボトムスもコーディネートに取り入れています。まあ10万を超える金額のものとかがザラなブランドです。


photo by https://twitter.com/ComB12o20c/status/617314161387638784/photo/1

こちらはSAINT LAURENTのダメージデニム。この頃SAINT LAURENTのデザイナーは以前も取り上げたデザイナーでエディ・スリマンによるものですね。こちらも引くほど高い商品ですが、藤くんは結構愛用しているみたです。

 

photo by https://twitter.com/ComB12o20c/status/550312578535026689/photo/1

こちらは先ほども着用していたSAINT LAURENTのフェイクレザーパンツです。フェイクで7万くらいします。嘘だろ?フェイクだろ?いやSAINT LAURENTなめちゃいけません。藤くんまじブルジョワ。

photo by https://twitter.com/ComB12o20c/status/548720607769001984/photo/1

こちらはファイターというMVで着用していたコートですが、こちらもSAINT LAURENTですね。36万位のものです。。うん36万。遠い存在過ぎるよ藤くん。

この他にも藤くんはSAINT LAURENTの商品を愛用しているのですが、ここの商品はとにかく細い事が特徴です。以前エディがクリエイティブ・ディレクターとしてDior hommeにいた時もとにかく細いデザインが特徴的でした。彼のデザインの根本はロックにあるようなので、ロック=細いというのが信条なのでしょう。ガリガリのロッカー(いまやロッカーなのかは疑問ですが)藤くんだから着こなせるのでしょう。


photo by https://twitter.com/ComB12o20c/status/598839976776888320/photo/1

こちらはDRIES VAN NOTENというブランドの物です。こちらもハイブランドでパリコレでは常連も常連です。


photo by https://twitter.com/ComB12o20c/status/514051876640153600/photo/1

こちらはBALMAINのムートンライダース。こちらも名の知れたハイブランド。36万くらいだったかな。。ははは。乾いた笑いが出てきました。もう我らの正義じゃない。


photo by https://twitter.com/ComB12o20c/status/508200702863093760/photo/1

こちらのブランドはMaison Margieraのカーディガン。こちらも有名どころで評価も高いブランドです。ブランドタグが四隅だけ縫われていることが特徴的のブランドでこちらの商品は6万くらいですかね。安い方・・・いや、高いよ。騙されないぞ。

この他にもN.HOLLYWOODやJOHN LAWRENCE SULLIVAN、VICTIMなどの日本のブランドも愛用しているようですが、これらのブランドも決して安い商品ではありません。むしろ日本のブランドでは高い部類に当たるでしょう。この他にも様々なブランドを着用していますが、挙げるとキリがありません。

ファンは、死んだ魚のような目、顔半分まで伸ばした髪の毛、ガリガリで暗い見た目の藤くんに親近感を覚えている方が多いとは思いますがとんでもない。ただのブルジョワです。気をつけましょう。とりあえず髪を切れ。

ファッションのコーディネートとしてはシルエットを上半身細め、下半身細めのIラインでまとめること がほとんどで、服装がカジュアル過ぎたらハットや革靴を取り入れ、綺麗め過ぎたら派手なデザインのスニーカーだけど、色はモノトーンの物を取り入れ上手くバランスを取っています。シンプルですが、ちゃんと計算されたコーディネートですね。

さて、今回のブログはここまで。意外にも藤くんはファッションが好きということが伝わったと思います。というか、ファッションが好きじゃなかったらこのようなブランドを着用しないでしょう。彼のファッションを真似したいなら、まずは稼ぐ事から始めないといけませんね(笑)あとダイエット。

私もどっちも頑張っていきたいと思います。目指せ藤原基央!!では!