[Alexandros]の色男、川上洋平【アーティストのファッション Vol.6】

alxd_7

photo by http://www.neol.jp/wp-content/uploads/2015/06/alxd_7.jpg
さて、アーティストのファッション第6弾。今回は[Alexandros]の色男、川上洋平のファッションについて見ていきましょう。このイケメンが・・・

[Alexandros]について

まずは、バンドの方を紹介しましょう。彼ら、元は[Champagne]というバンド名で活動していました。しかし、人気に火が付き過ぎたせいか、[Champagne]という単語がフランス・シャンパーニュ地方の原産地名称として保護されていることと、シャンパーニュ地方ワイン生産同業委員会(C.I.V.C.)日本支局からの要請があったことを受けて、改名を余議なくされました。どんだけ人気なんだ。

音楽としてはハイトーンボイスにメロディの起伏は分かりやすくキャッチーな曲。Oasisに影響を受けているみたいですが、[Champagne]もOasisの曲名から取ってるんだろうなと思いきやその通りでした。分かりやすい。

彼らの目標は「グランストンベリーフェスのヘッドライナーになる」という事。グランストンベリーフェスといえば、イギリスの最高峰のフェス。オアシス、ポールマッカートニー、U2などなどロックの歴史に名を刻むであろう面子がぞろぞろ。そんな舞台でヘッドライナーを務めたいなんて無謀とも言えるくらいです。

まあこういった目標がある訳ですから、日本で売れて当然と言ったスタンスなんでしょう。ぜひとも目標達成してもらってその舞台を生で拝みたいもんですね。

川上洋平のファッション

さあ、本題にいきましょう。とにかく川上洋平はイケメン。THE塩顔。顔面が整っています。ツイッターでも彼の顔面の事ばかりツイートされています。どんだけやねん。顔面よりも音楽を聴いてください本当に頑張ってるから。

 

さてファッションも見ていきましょう。


photo by http://rockinstar.jp/gallery/season/2014-spring/

こちらはLAD MUSICIANのTシャツを取り入れたコーディネートです。彼はLAD MUSICIAN好きを公言しており、よくプライベートでも着用しているのも見受けられます。


photo by https://40.media.tumblr.com/30f83c7a0a21f37c4d928b131939ad1d/tumblr_nacirq1ZKG1si28cro2_1280.jpg

こちらは同ブランドのボーダーのニットですね。


photo by http://pinsta.me/

こちらもLADの総柄Tシャツです。音楽をしている人のLAD MUSICIANの着用率の高さは異常ですね。音楽に密接に関わっているブランドですのでそうなるのでしょうが。彼も例に漏れずよく着用しています。


photo by https://twitter.com/ladmusician_com/status/678191563080523776

こちらはLAD MUSICIANとのコラボ商品。コラボまでしてます。


photo by http://xn--u9j5h4aofc9l3j1081ad69aw3n.jp/ongaku/2783/


photo by https://twitter.com/lithium_homme/status/459570873276456961

続いてはこちら。LITHIUM HOMMEとコラボしたライダースを着用したスタイルですね。彼はLITHIUM HOMMEも好きなようで、PVでLITHIUM HOMMEのシングルライダースを着用していたところをデザイナーの平松さんが偶然見つけ、それが縁で知り合いになったようです。そこからモデルに起用したり、コラボアイテムを作ったりなどをしています。

LITHIUM HOMME|ロックバンド [Champagne] とのコラボ!
photo by http://openers.jp/article/19642

こちらも全部LITHIUM HOMMEの商品です。モノトーンでスタイリッシュですね。

LITHIUM HOMME|Champagne 01LITHIUM HOMME|Champagne 02
photo by http://openers.jp/article/19642

こちらはコラボ商品のサングラスです。アイウェアの産地、福井鯖江市で作った高品質の物となっています。またテンプル先が金色になっており、川上洋平の金メッシュの髪型を意識したデザイン。素敵です。

photo by http://www.fashionsnap.com/news/2015-11-06/glamb-16s/

さて、続いてはこちら。16SSのglambというブランドのモデルも務めています。いやいや、精力的に活動しすぎです。この塩顔イケメン。さて、彼は衣装としてglambの商品も着用しており、特にニットの物を愛用しているみたいです。

こちらのニットは破れていたり、ぼろぼろだったりとグランジの要素があるので、ロックを生業としている川上洋平にはありがたい商品と評しています。

彼はファッションもオシャレ。基本はモノトーンでシンプルに構成された中にスキニーやレザーライダースなどのロックテイストのアイテムを取り入れています。また上下細めのコーディネートでIラインを意識した着こなしが多く、大人っぽい印象を与えています。また、スタイリストは付けておらず、衣装もほとんど自前のようです。他にもJEAN PAUL KNOTTのパーカーやRICK OWENSのサルエルを穿いていたりとなかなか高い物を着用していますね。売れてるなあ

靴もブーツや革の物が多いですが、横に置いてあるアディダスのチューブラや

FACETASMとCONVERSEがコラボしたものです!2万円以上しますね…

こちらのFACETASM×CONVERSEのコラボ商品など一癖あるようなスニーカーも履いています。全身モノトーンでIライン、ジャケットやレザーなど全体的に綺麗めなアイテムを着用している為、足元にカジュアルな物を持ってきて外しているんでしょうね。さすがです。

さて今回はここまで。どうだったでしょうか?このイケメン、気になった方は応援してあげましょう。ではでは