山口一郎主催イベント、「NF」に見る新しいシーンの形成



photo by https://www.wwdjapan.com/snap/party_event/japan/nf/nf/34160/

回のmodaddiction(モーダディクション)はサカナクションのボーカル&ギターの山口一郎さんが主催するイベント「NF」について書いていきたいと思います。

「NF」とはどういうイベント?

「NF」はNHKスペシャルのNEXT WORLDに出演したメンバーである山口一郎さん、音楽家AOKI takamasaさん、メディアアーティストの真鍋大度さん(ライゾマティクスリサーチ)、ファッションデザイナーの森永邦彦さん(アンリアレイジ)、スタイリスト三田真一など多様なメンバーで構成されるジャンルレスで新たなシーンを形成を目指すクラブイベントです。

 

コンセプトは「音楽だけではなく、音楽に関わる仕事のことも知ってもらいたい」ということ。

 

ファッション映画監督やスタイリスト、ヘアメイクやPAなどの色々な職業の人が関わって、色々な要素が絡まり音楽になっているので、その人達の事も知ってもらいたい、評価してもらいたいとの気持ちが強くあったとのことです。以下は山口さんの言葉の引用です

バブルを経験した先人たちと違って、みんなゼロからスタートするしかなかった世代。それに、ファッション好き、音楽好きってそれぞれ交わるところがなくて、お互いにシーンの閉塞感を感じていたんですね。その分、NFはサロン的な場所にしたいと思っているんです。

サカナクションのファンは音楽だけが好きな人も多いけれど、これから色々なものに興味をもつポテンシャルがある。彼らが新しいカルチャーに出合える場所になるといいな、と。いままでジャンル横断的に交わる場所って、あったとしても集まるのは業界人だけ、というふうになりがちだったけど、クラブに来たことがない人にこそ、フロアに足を運んでほしいと思っています。

とのことです。ではイベントがどういう内容なのか見ていきましょう。

第1回目のNFと前身であるNight Fishingの内容を見てみましょう。(最初はNFがNight Fishingというイベントの一部のような扱いだったが2回目からはイベント名自体がNFとなっているみたいですね。)

イベント自体は2日間開催でギャラリーの展示会や販売を行い、2日にはクラブイベントとして山口さんらがDJをします。

詳しく見ていきましょう。まずは展示物ですね。
2階のギャラリーにはサカナクションがNHKの番組のNEXT WORLDで着用した、アンリアレンジの森永さんがデザインした衣装を展示していました。


photo by http://ameblo.jp/smsmsksk/entry-12046067123.html
このNEXT WORLDという番組の内容は2045年の音楽の未来像を描いた番組で、演出を真鍋さん、衣装を森永さんがデザインして、サカナクションが生演奏をするという番組内容でした。そこで使われた衣装です。

 

同時開催として、山口さんとスタイリストの三田さんがクリエイティブディレクターとして「写真を纏う」というテーマの服を展示、販売していました。
SNF_09
photo by http://www.shift.jp.org/en/archives/2015/07/sakanaction_nightfishing.html

これは、サカナクションのPVを撮ったことのある田中裕介監督が、カメラマンの奥山由之さんが撮った写真をリミックスして、それを衣装として三田さんのチームがパターンにして作ったものです。

2日目の夜の1部は2階の「Time Out Cafe & Diner」にて山口さんらがDJとして登場します。24時からの2部では、1階のメインフロアに場所を移し、山口に加えてサカナクションの一部メンバーや、GOCOOが参加。VJは、真鍋大度率いるライゾマティクスが務める豪華なラインアップとなっていました。

SNF_01
photo by http://www.shift.jp.org/en/archives/2015/07/sakanaction_nightfishing.html

このイベント本当に素晴らしいですよね。ファッション好きのファッション、音楽好きは音楽のみとシーンに閉塞感が漂っているでしょう。彼らは交わることはなかったのですが、こういった場を設けることで、いままでは興味がなかった事にも興味をもってもらえるわけです。

 

また音楽業界は今までライブをして、CDを売って成功するというケースモデルしかなかったわけです。しかし、こういった場を作ることでファッションやアート、ダンスなど様々な領域に音楽が関わっていくできるでしょう。

ファッション業界を主軸に考えても同じことが言えるでしょう。むしろ、これからの未来を考える上で、ファッションのみでなく領域を広げていくの絶対に必要だと思います。音楽業界もアパレル業界も団塊の方達が考えた現在の経営モデルでは限界が来ています。

今こそ、私たちが新しいモデルを考え、旧態依然とした業界を変えていくべきでしょう。だからこういったイベントが開催されていることは非常に嬉しいことです。

 

私もこの音楽業界とファッション業界を少しでも変えれるよに微力ながら頑張っていくつもりです。彼らには負けてられないので、(といっても凄い方達ですが)皆さんもぜひmodaddictionを応援よろしくお願いします。